立体とゲームの交差点。

アクセスカウンタ

zoom RSS アマチュアモデラー体験コース。

<<   作成日時 : 2012/10/14 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何処かの魔法少女みたいに命の危険はありませんよ。
多分。

私って一応これでもモデラーのはしくれな訳ですが
改造って難しいのか?とか
組むの面倒臭くない?とか
良く疑問をもたれていたりします、この趣味。

いや、確かにデジタルな趣味みたいに
間違えたらアンドゥとは行かないので
リカバリーも楽って訳ではないのですが
その分完成したときも格別なんですよね。

とはいえ、手軽にこの満足感を味わえることは出来ないものか?





で、いきなりですが今回のブツはこいつ。
トランスフォーマーって事で
当然塗装済み完成品です。
もちろん変形させて遊び倒すのが普通なんですが、
これにモデラー視点でちょっと手を加えてみます。


1/24 初音ミク グットスマイル BMW Z4 GT3
フジミ模型
2012-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/24 初音ミク グットスマイル BMW Z4 GT3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



痛車プラモもいまや一つのジャンルな訳ですが
車のプラモって特に塗装の光沢仕上げなど
ガンプラなんかとは別のスキルが要求されたりします。
今回はキットを組むのではなく
いきなり完成品にデカールを貼る事で
痛車プラモの楽しいところを頂こうという訳です。
もちろん自分で仕上げたキットと比べると
不満点もあるわけですがそれは手軽さとの
トレードオフといった所でしょうね。

そして完成したのがこれ。
清楚な白いS2000が

画像


画像


なんということでしょう。

ちょっと、というか大分雰囲気が変わりますね。
(主にダメなほうに)
デカールは毎年市販されるGSRのスーパーGT用の物を使用。
今はミクさんだけではなく、色々なキャラクターのものが
カーキット用にオプションとして市販されています。
私はみっくバイパーで使ったときの余りを使用しました。

画像


画像


本来別の車用のデカールなので
当然そのまま所定の位置には収まりません。
はみ出しをカットしたり、パネルラインで分割したり、
そこは悩んで苦労して下さい(爆)。
私は一番の見せ場であるフロントのミクさんの位置合わせに
一時間ほど悩んで苦労しました。
本来はGTカー用なんでS2000には
大きすぎるんですよねぇ・・・。
面積が大きいのもあり、一番の難所だったということもあり
デカールを一部割ってしまったので
実は強引に帳尻合わせをしています。
何処か判るかな?

あとは、白い車体にデカールを貼るだけだと
みっくブレーダーとかぶってしまうので
ハセガワのフィニッシュシートで
フードをカーボンにしてみました。
雰囲気が一気に殺気立つのでこれはお勧めです。

画像


画像


ざっと作業時間は6時間ぐらい。
コーヒーでも飲みながらまったり作業の予定でしたが
いつの間にか休憩無しでのめり込んでました。
気が付いたら午前3時だったので翌日がきつかった(笑)。
皆さんは無理せず休憩を取りましょう。


今回は安かったこともあり、トランスフォーマーを使ってますが
当然完成済のモデルカーでもOKですよ。
ちょっと市販品と違いを付けたいなんて人はぜひ。

それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマチュアモデラー体験コース。 立体とゲームの交差点。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる